JOIN US

​BODY WORK 
レッスンの流れ

ロミスウェディッシュとは
  1.  人体解剖学、生理学、衛生学 

    • ​身体の筋肉と骨の構造、臓器の働きについて 

  2. ​人体生理学​

    •  臓器の機能と働きについて学ぶ​ 

  3. 細菌学​

    • ​​感染症の基礎知識と皮膚病について学ぶ​

  4. ​マッサージ・コントラインディケーション(禁忌事項)について学ぶ 

    • マッサージが行えないクライアント、医者の診断書がいるクライアントについてのケーススタディー

  5. 技術レッスン

    • レッスン時間:トータル約40時間(例:8時間x5日間/  5時間x8日間 アレンジ可能) 個人により時間オーバーすることもございますが、レッスン費用は変わりません。習得できるまで指導致します。(修了証発行後1年以内は、2時間以内の技術チェックが無料で何度でも受けれます、1年以降は有料となります。)

    • 認定前の10時間自己レッスン、インストラクターと行う8時間スペシャルレッスン(遠方の方は30名の技術実施とフィードバックの提出が済んだ時点で認定証が発行されます)

    1. ロミスウェディッシュ・ボディワークテクニック

      • 全142工程​

    2. ​レスティングポジションと姿勢、体重移動について

      • ​手の力を使わず自身の体重を使ってボディーワークを進めていくこつと、流れるように動く体重移動を学ぶ

    3. ​自己レッスンで10名のフィードバックの提出

    4. 担当インストラクター指導による、認定に向けての8時間のスペシャルレッスン(技術の掘り下げ)

    5. 認定テスト​​

      • ​担当インストラクターがモデルとなり、ロミスウェディッシュ・ボディーフェイシャルワークの一通りの施術を行います。合否はインストラクターの判断となります。

      • 遠方の方は認定テストが免除されます。認定の条件としましては、30名の技術実施とフィードバックの提出をしていただき、フィードバックの内容によりインストラクターの判断で技術実施の追加または認定証の発行となります。
  6. LOMIS認定証の発行

    • ボディワーク、フェイシャルワークのLOMIS 認定技術テストに合格後、LOMIS認定規約 に承諾いただきました後発行となります。